タグホイヤーとは

タグホイヤーは1860年にドイツ系のスイス人、エドウアルト ホイヤーがスイスに設立した高級時計メーカーです。
百貨店などでも目にする機会が多いブランドではないかと思います。

タグホイヤーの高価買取中!査定はすべて無料!

引用サイト:http://www.watch-fun.info/

タフな印象のデザインだと感じるタグホイヤーですが
そのデザインの印象は 元々、タグホイヤーがスポーツ関連の時計の製造に力をいれていたことからかと思います。
ストップウォッチやクロノグラフ、スポーツウォッチなどを率先してつくっていたタグホイヤーの時計は
アクティブなシーンにも適切なよう 強化されていったのではないかと推測できます。

近年、新しい動力システムやムーブメントの開発に力を入れているのも
普段使い。ではなく より強化された時計の製造を意識しているのかもしれません。

1860年の設立から1985年までは ブランド名はホイヤーでしたが
クオーツショックの影響をうけ、経営が困難になった時
TAGというグループ(Techniques d’Avant Garde)からの支援により 再建したことで
名前を タグホイヤーに変更しました。

現在はルイ ヴィトンやモエ シャンドンのグループ、LVMHの傘下に所属しています。

F1やインディ カーなどのオフィシャル計時なども担当するなど
スポーツとの接点が多く見受けられます。

特許なども取得しており、
世界ではじめて 100分の1秒の計測が可能なストップウォッチの開発に成功するなど
カジュアルなイメージとは一点、テクニカル面でも高い技術力を発揮しています。

アクティブな方や趣味でスポーツを楽しむ方は タグホイヤーとの相性はいいかもしれませんね。